ドッホ断る

芸術とか音楽とか言いながら生活の苦悩も語るデザイナーの雑感

ネバヤンにくびったけ

never young beachにはまっている。 「1970年代の日本語フォークと、2000年代以降の海外のトロピカルなインディーロックの融合」 という説明が的を射ているバンド。 出会いはYouTubeの関連動画から流れ込んできた偶然なものだったけど、今やくびったけ。 ほ…

デザイナーがAIに負ける日

AIから自分を守れるか 美大を出てインハウスのグラフィックデザイナーとして働いている。 過去記事では「デザインなど所詮第二芸術」と半ば自虐的に純粋芸術に対して献上したけれど自分の仕事に関して小さいながら誇りを感じているしやり甲斐もある。 でも、…

デザインと芸術について

デザイナーは有資格制にすべき。 「デザイン」という言葉は外来語ゆえに意味が漫然としすぎている嫌いがある。 Google先生によると

さよなら日本、こんにちは世界。

最近生きてく上での閉塞感がすごい。 30代になりこの先の人生を考えることが多くなり漠然と不安が募る。 生涯雇用が崩壊した現代で定年まで安心して勤めあげることができる人は一体どれくらいいるのだろうか。これから生きていく人生で安定を得るのは至難だ…